<<前のページ2423222120|19|1817161514次のページ>>

越谷吉川松伏労働組合連合会第23回定期大会

2011.11.26 00:40:19

ご挨拶に行ってまいりました。
今労働者は非正規雇用が増えますます分断され続けている中で、このような横のつながりを強めてもともと保障されているはずなのに不十分な権利を勝ち取る取り組みは非常に重要です。ましてや東日本大震災でつながりの希薄さが浮き彫りになり、そのうえTPPへの参加の方向性で国内産業の空洞化が心配される情勢において、当たり前に働き当たり前に生活をするという、だれもが持っている当たり前の願いを実現するためには、一人一人ではなくその力を大きく束ねる必要があります。
私も議員という立場から市民のいのちとくらしと仕事を守るためにできることを精いっぱいやっていく決意をあらためて固めました。

テーマ:共闘・協同/ コメント(1)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

がんばってますか?

越労連にアクセスしようとしたら、このページにぶつかった。アスベストの国に早期の解決を求める意見書の請願を越谷からもお願いします。杉戸・宮代は6月議会で通りました。みんな仲良く頑張ってください。

島野仁 2012/07/11(Wed)15:41:09 編集

Re:がんばってますか?

応援ありがとうございます。がんばっているつもりですがまだまだ力不足です。
アスベスト訴訟では、危険性は早くからわかっていたのに国は規制せず、製造企業もその危険について十分な周知をしなかった責任が非常に大きいと考えています。、今、罹患した人たちが次々と発症し、亡くなられている中で、早期に被害者救済の立場で解決されることをわたしも願っています。越谷でもできる限りの努力をしたいと思います。

2012/07/11 21:39

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲